TOP » ご挨拶 » 沿革

沿革

昭和50年11月8日
『社会福祉法人真友会』設立認可
昭和51年3月1日
社会福祉法人真友会 身体障害者療護施設「北九州身障者療護センター」(定員80名)開設
※昭和60年4月1日に現在の「ちづる園」に名称変更
昭和53年11月17日
『社会福祉法人望玄荘福祉会』設立認可
※法人設立日 昭和53年12月1日(登記により対外的な対抗要件が生じる)
昭和54年10月10日
社会福祉法人望玄荘福祉会 軽費老人ホーム(A型)「小文字荘」(定員100名)開設
※昭和63年5月2日に現在の「望玄荘」に名称変更
昭和59年1月1日
社会福祉法人真友会の法人運営を引き継ぐ
昭和60年4月1日
『社会福祉法人望玄荘福祉会』を『社会福祉法人北九州年長者福祉事業協会』に法人名称変更
『社会福祉法人真友会』を『社会福祉法人北九州障害者福祉協会』に法人名称変更
昭和63年5月6日
社会福祉法人北九州年長者福祉事業協会 特別養護老人ホーム 「サンライズ北九州」(定員100名)開設
平成2年5月14日

社会福祉法人北九州障害者福祉協会 介護老人保健施設「サンフ ラワーズ北九州」(定員100名)開設

平成7年12月8日

社会福祉法人北九州年長者福祉事業協会 介護老人保健施設「千寿中間」(定員100名)開設

平成8年4月18日
社会福祉法人北九州年長者福祉事業協会に社会福祉法人北九州障害者福祉協会との合併認可
平成8年7月1日
『社会福祉法人北九州年長者福祉事業協会』を『社会福祉法人西日本至福会』に法人名称変更
平成8年7月10日
法人合併
平成9年10月4日
軽費老人ホーム(ケアハウス)「ゆうあい」(定員198名)開設
平成23年6月1日
身体障害者療護施設「ちづる園」を障害者支援施設「ちづる園」に移行